No.422 SINGER 31K32 シンガー製 返し縫付き 工業用足踏みミシン

SINGER 31K32 シンガー製 返し縫付き 工業用足踏みミシン
SINGER 31K32 シンガー製 返し縫付き 工業用足踏みミシン
SINGER 31K32 シンガー製 返し縫付き 工業用足踏みミシン
SINGER 31K32 シンガー製 返し縫付き 工業用足踏みミシン
  •  シンガー製 工業用の直線縫い足踏みミシン・モデル31K32です。

  • 製造年
    EG996590 1951年
  • 製造国
    英国製
  • 本体の外観
    良品
  • 絵柄・模様の残り具合
    50%
  • 台の外観
    良品
  • 実用性
    ★★★★★(5)
  • PRICE
    ¥210,000-(税込)
  • 発送方法

詳しい解説

 なんと!返し縫のついた珍しいシンガーの工業用、モデル31K32の足踏みミシンです!この手のミシン、工業用のモデル31K15や31K20は返し縫が付いていません。どちらかと言えばこの2機種が早く生まれた分有名かもしれません。ただ洋服などを縫う時には返し縫機能は便利ですね!しかも本機の木製テーブル部は幅が広くなり、さらに後方にも広げられる拡張部があり、大きな作品も大変縫いやすくなっております。

 工業用ミシンというと扱いが難しそうですが、基本的な操作は家庭用や職業用のミシンと同じと考えても良いです。糸の掛け方やボビンケースの形や大きさが違いますが、原理や操作は大きく変わりません。シャフトやパーツが太くなっていますので厚いものを縫う時にも動作が安定しますね。懐は職業用ミシンよりも広くなっていますのでより大きなものを縫うのにも良いですね。縫い目の調整レバーは円筒状のネジになっていて上下させることで返し縫が可能です。

 機械は分解掃除をして調整いたしました。ボビンケース・ボビン・ベルトなどの消耗品は交換しました。ベッドに黒い塗装が剥がれた箇所があり地金が出ていました部分的に再塗装しました。これで作品に金属の錆などが付くことはないでしょう。

 台は前述したように横にも奥にも広がる拡張台が付いています。倒れた板を起こして水平にして横にスライドさせると奥側の台を広げられます。塗装については、古い塗装を落とし表面を調整、再塗装をいたしました。使用した塗料は天然樹脂シェラックニス。古くから使用される天然樹脂の塗料で、アンティーク家具の補修や塗装に使われてきました。天然素材で石油系シンナーなども使用しておらず、またホルムアルデヒドの吸着効果もあると言われています。ただ、熱やアルコールに弱いので、熱いコーヒーカップや消毒アルコールなどを置かないようにしてください。また水気のある花瓶も避けた方がよいでしょう。脚は分解クリーニングをして艶消しブラックで再塗装いたしました。

消耗品市販
ミシン針 工業用ミシン針 DBx1等
ボビンケース 職業用ボビンケース
ボビン 職業用ボビン
ゴム輪 不要 -
ベルト 職業用革ベルト
◎:手芸店で新品入手可能
○:専門店で新品入手可能(かも)
△:ミシン専門店でも新品入手難
×:アンティーク品のみ存在
主な機能
縫い目調整
返し縫い
上糸調子
下糸調子
押え圧力調整
サイズ(横x奥x高さ)
97 cm x 48cm x 74.5 cm
※台は広げると幅120cm 奥64cm
その他の特徴
-
SINGER 31K32 シンガー製 返し縫付き 工業用足踏みミシン
クリックで拡大
SINGER 31K32 シンガー製 返し縫付き 工業用足踏みミシン
SINGER 31K32 シンガー製 返し縫付き 工業用足踏みミシン

その他の写真

SINGER 31K32 シンガー製 返し縫付き 工業用足踏みミシン

31K15の説明書(英語)のコピーと当店作成の返し縫機能部分のみの解説書(日本語)をお付けします。